BLENDY MOTHER FATHER 15周年記念企画”Super Electoric Show 3″ @天王寺F’ireloop 6/10(金)

 

 

 

 

6/10(金)天王寺F’ireloopで開催されたライブ、

BLENDY MOTHER FATHER 15周年記念企画”Super Electoric Show 3″、

『BLENDY MOTHER FATHER VS LONE』に行ってきました。

 

CiK4IbJVEAA71pJ

(上がLONE)

 

 

どちらも大阪をベースに活動しているバンドで、曲はそれぞれこんな感じ。。

 

 

LONE

 

 

BLENDY MOTHER FATHER

(※どちらも音源は「ASR RECORD」などで買えるみたいです)

 

 

 

 

LONEは1曲目から常に轟音ギターが響き渡り、

単に曲を演奏するだけではない、ライブとしても完成度の高い演奏、

ステージだったように思います。

LONEのライブを観るのは今日が初めてでしたが、

曲の内容こそシリアス一辺倒なものの、

間に入るMCなんかではきちっと笑いを取っており、

そこらへんのギャップが大阪のバンドなのかなあとしみじみ感じました。

BLENDY MOTHER FATHERの15周年、という企画ではあるものの、

実はこのLONEも今年で結成11年目を迎えるベテランで、

MCではバンドを結成した頃に憧れの存在だったBLENDYとこうして対バンができて嬉しい、

といった思いが滔々と語られ、新旧混ざった様々な楽曲が演奏されました。

バンドのtwitterによるとセットリストは以下の通りです。

 

1.晩鐘

2.ロジカル×テンタクル

3.テロルチョコ

mc

4.マリッジグルー

5.此岸花

mc

6.イデアの樹海

7.ピエタ

8.エンドロール

mc

9.幸福の奴隷

 

 

 

10分程度の休憩ののち、いよいよBLENDY MOTHER FATHERが登場、

こちらはガレージロックなスタイルで、終始「センキュー!!」くらいのMCで、

ガンガン演奏してガンガン盛り上げて直帰、みたいなライブでした。

一言「ガレージロックなスタイル」といっても

曲の内容は実に多彩で、おそらく作られた時期によるものなのか、

雰囲気の違う曲がいくつもあって、

それがうまくセットに織り成されている感じでとても良かったです。

 

実はBLENDY MOTHER FATHERは数年前何かの企画で一度見たことがあり、

生涯2度目のライブだったのですが、普段あまりライブに出かけないので、

奇しくも生涯一番ライブを観たバンド、になってしまいました。

前回行った時が確か結成10周年頃だったのですが、

演奏は今回より良くなっていたように思います。

 

ライブは19:30に始まり21:30少し過ぎに終了、

15周年記念企画ということもあってか場内のお客さんはほとんどが長年のファン、

関係者の方々だったようで、年齢層も様々、家族連れや外国人観光客みたいな一団もいて、

終演後の場内の雰囲気もとても賑やかでした。

BLENDY MOTHER FATHER、15周年おめでとうございます!!

 

 

 

13344678_1036226076456828_3956390806834699778_n

13435540_1036226059790163_7253602217313212146_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です